常磐植物化学研究所

常磐植物化学研究所

English

グリチノンAM

line 有効成分

カンゾウ抽出物(粗製物)

用途

甘味料

製品規格

食品添加物公定書 / グリチルリチン酸 30.0~40.0%

性状

添加物 / カンゾウ抽出物 / グリチルリチン酸 / 黄色~黄褐色の粉末 / 甘味料

黄色~黄褐色の粉末。

□■古くて新しいハーブ■□
カンゾウは人類が初めて手にした薬草のうちもっとも歴史が古く、繁用されているもののひとつである。
現在ではかぜ薬から慢性肝炎、抗アレルギーの医薬品、またドリンク剤などにも広く利用されている。
甘味料としての使用も多く、塩慣れ効果を利用して醤油や漬け物、水産加工食品などに使用されている。化粧品や医薬部外品位もその成分が利用されており、日常生活に驚くほど広く浸透している。


▼カンゾウに関する当社の研究実績は【こちら】です。

お問い合わせはこちら 043-498-0007