常磐植物化学研究所

常磐植物化学研究所

English

第56回植物化学シンポジウム・㈱常磐植物化学研究所創業70周年記念シンポジウムを開催いたしました

line

2019年11月19日(火)、「第56回植物化学シンポジウム・㈱常磐植物化学研究所創業70周年記念シンポジウム」を、東京大学本郷キャンパス薬学系総合研究棟にて、植物化学研究会と共同開催いたしました。

本シンポジウムは3部構成となっており、第1部ではノースキャロライナ大学特別教授 李 國雄氏による特別講演のほか、弊社 代表取締役社長 立﨑 仁による共催者講演が行われたほか、第2部では理化学研究所 中林 亮氏、奈良先端科学技術大学院大学 准教授 峠 隆之氏、株式会社ツムラ 大渕 勝也氏、京都大学 教授 山口 信次郎氏、名古屋大学 教授 吉田 久美氏らによる招待講演が行われました。

20191120-1.jpg

さらに第3部では、植物化学シンポジウムとしては初めての試みとして、懇親会場にて学生・若手研究者によるポスターセッションが行われ、参加者による活発なディスカッションが行われました。優秀な発表者には、国立衛生試験所(現国立医薬品食品衛生研究所)第12代所長として戦後の薬剤師制度の基礎を確立しただけでなく、弊社を創業し、さらに日本大学に日本初の工学部薬学科の創設にも貢献した松尾仁博士の名前を冠した、「松尾仁賞」が贈られました。

20191120-2.jpg

受賞者は以下のとおりです。
 千葉大学大学院医学薬学府薬学研究院 野﨑 はるか 氏
 東京大学大学院農学生命科学研究科 張 迷敏 氏
 東邦大学薬学部生薬学教室 大月 興春 氏

20191120-3.jpg

多数のご参加を賜り、盛会のうちに終了することができました。誠にありがとうございました。

くわしくは以下の公式サイト、ニュースリリースをご覧下さい。

公式サイト https://www.tokiwaph.co.jp/70thsymposium/
ニュースリリース

※ニュースリリース記載の別添資料が御入用の場合は、弊社創業70周年記念事業会 事務局宛にお問い合わせください。