第56回植物化学シンポジウム・(株)常磐植物化学研究所創業70周年記念シンポジウム

(株)常磐植物化学研究所は、創業70周年記念事業の一環として、第56回植物化学シンポジウムを植物化学研究会と共催いたします。

更新情報・お知らせ

2019/06/13
参加方法、ポスター募集、問い合わせ先を追加しました。
2019/05/30
第56回植物化学シンポジウム・(株)常磐植物化学研究所 創業70周年記念シンポジウムの開催概要を公開しました。

開催概要

  •  日時   :2019年11月19日(火) 10:00〜18:40
  •  会場   :東京大学薬学部総合研究棟講堂、会議室(東京都文京区本郷7-3-1)
  •  主催   :植物化学研究会
  •  共催   :(株)常磐植物化学研究所 創業70周年記念事業
  •  後援・協賛:千葉大学ファイトケミカル植物分子科学プロジェクト、日本生薬学会、(株)常磐植物化学研究所 他
  •  実行委員長:斉藤 和季(千葉大学/理化学研究所)

プログラム

開会(10:00~10:10)
10:00〜10:05開会挨拶 千葉大学/理化学研究所 斉藤 和季
10:05〜10:10会長挨拶 東京大学 海老塚 豊
第1部 (株)常磐植物化学研究所 創業70周年記念シンポジウム(10:10~11:45)
10:10〜11:10特別講演 Strategies and Perspectives on New Drug Discovery from Chinese Herbal Medicine
Kuo-Hsiung Lee, Kenan Distinguished Professor,
Director of Natural Products Research Laboratories (NPRL),
School of Pharmacy, The University of North Carolina at Chapel Hill
ノースカロライナ大学薬学部(アメリカ)教授
中央研究院(台湾)院士
中国医薬大学中医学研究開発センター(台湾)教授・名誉センター長
高雄医学大学薬学院(台湾)名誉教授
[座長:山田 陽城]
11:10〜11:45共催者講演 KPMF-8: 抗老化化合物としての可能性
(株)常磐植物化学研究所 代表取締役社長 立﨑 仁
[座長:大和田 智彦]
11:45〜12:45休  憩
第2部 第56回 植物化学シンポジウム(12:45~18:40)
12:45〜13:00植物化学研究会総会
13:00〜13:40招待講演 質量分析を用いたメタボロミクスの多次元化:植物成分の解析を例に
理化学研究所 中林 亮
[座長:楊 金緯]
13:40〜14:20招待講演 アブラナ科植物からの紫外線防御成分とゲノム機能科学
奈良先端科学技術大学院大学 峠 隆之
[座長:山崎 真巳]
14:20〜15:00招待講演 漢方薬・漢方医学の科学的理解に向けたメタボロミクスの活用
(株)ツムラ 大渕 勝也
[座長:合田 幸広]
15:00〜15:20休  憩
15:20〜16:00招待講演 ストリゴラクトンの生合成と受容
京都大学 山口 信次郎
[座長:浅見 忠男]
16:00〜16:40招待講演 古くて新しい植物色素の化学
名古屋大学 吉田 久美
[座長:小関 良宏]
16:40〜18:40ポスターセッションおよび懇親会
開会(10:00~10:10)
10:00〜10:05開会挨拶
千葉大学/理化学研究所 斉藤 和季
10:05〜10:10会長挨拶
東京大学 海老塚 豊
第1部 (株)常磐植物化学研究所 創業70周年記念シンポジウム(10:10~11:45)
10:10〜11:10特別講演
Strategies and Perspectives on New Drug Discovery from Chinese Herbal Medicine
Kuo-Hsiung Lee, Kenan Distinguished Professor,
Director of Natural Products Research Laboratories (NPRL),
School of Pharmacy, The University of North Carolina at Chapel Hill
ノースカロライナ大学薬学部(アメリカ)教授
中央研究院(台湾)院士
中国医薬大学中医学研究開発センター(台湾)教授・名誉センター長
高雄医学大学薬学院(台湾)名誉教授
[座長:山田 陽城]
11:10〜11:45共催者講演
KPMF-8: 抗老化化合物としての可能性
(株)常磐植物化学研究所 代表取締役社長
立﨑 仁
[座長:大和田 智彦]
11:45〜12:45休  憩
第2部 第56回 植物化学シンポジウム(12:45~18:40)
12:45〜13:00植物化学研究会総会
13:00〜13:40招待講演
質量分析を用いたメタボロミクスの多次元化:植物成分の解析を例に
理化学研究所 中林 亮
[座長:楊 金緯]
13:40〜14:20招待講演
アブラナ科植物からの紫外線防御成分とゲノム機能科学
奈良先端科学技術大学院大学 峠 隆之
[座長:山崎 真巳]
14:20〜15:00招待講演
漢方薬・漢方医学の科学的理解に向けたメタボロミクスの活用
(株)ツムラ 大渕 勝也
[座長:合田 幸広]
15:00〜15:20休  憩
15:20〜16:00招待講演
ストリゴラクトンの生合成と受容
京都大学 山口 信次郎
[座長:浅見 忠男]
16:00〜16:40招待講演
古くて新しい植物色素の化学
名古屋大学 吉田 久美
[座長:小関 良宏]
16:40〜18:40ポスターセッションおよび懇親会

今年度はポスターセッションを行います。
ポスター発表申込の詳細につきましては「ポスター募集」の項をご覧下さい。

参加方法

参加のご案内

事前参加申し込みは不要です。
植物化学研究会の会員は、年会費2,500円を納入することにより参加いただけます。
非会員の方は、当日参加費3,000円にて参加可能ですが、シンポジウム会場で会員となって参加することも可能です(年会費2,500円)。
学生の方は参加無料です。

懇親会のご案内

ポスターセッションと同時に同じ会場で懇親会を行います。
懇親会費は3,000円です。
事前参加申し込みは不要です。
当日、シンポジウムの受付でお支払いください。
学生の方は参加無料です。

ポスター募集

本年の「第56回植物化学シンポジウム」では、(株)常磐植物化学研究所 創業70周年記念事業の一環として、学生と若手研究者によるポスター発表を企画しました。優れた発表には、優秀賞(松尾仁賞)を贈呈いたします。
多数のご応募をお待ちしております。

ポスター発表申込み

発表をご希望の方は、9月6日(金)までに、下記の発表申込ページより、必要事項を入力の上お申し込みください。
実行委員会から改めて採否を連絡致します。
なお、ポスター発表の予定数に達した場合には、発表をお断りする場合がありますので、予めご承知ください。

  •   応募資格   :学部生、大学院生、研究生など学生と、学位取得3年以内(2016年11月19日以降の学位取得者)の若手研究者
  •   発表内容   :植物化学に関連する分野一般
  •   申込締切   :2019年9月6日(金)
  •   発表申込ページポスター発表申込み

ポスター要旨提出

発表申込が採択された方は、ポスター要旨を作成・提出ください。
下記より指定のテンプレート(A4、1枚)をダウンロードし、本文中の指示に従って要旨を記載し、10月4日(金)までに要旨提出ページよりご提出ください。

  •   要旨テンプレート :poster_template.doc (30 KB)
  •   ファイルサイズ制限:3 MB以内
  •   提出締切     :2019年10月4日(金)
  •   要旨提出ページ  :ポスター要旨提出
  •              ※提出の際、発表申込時の自動返信メールに記載された受付番号をご記入ください。

問い合わせ

第56回植物化学シンポジウム・(株)常磐植物化学研究所 創業70周年記念シンポジウムに関するお問い合わせは、専用の問い合わせページより、実行委員会事務局までお送りください。