記憶力・判断力向上素材
ギンコロン(イチョウ葉抽出物)

機能性表示食品の届出受理実績 30件以上!

ギンコロン(イチョウ葉抽出物)とは

イチョウ

【学名】  Ginkgo biloba L.

【科名】  イチョウ科

【原産国】 中国、日本

【特長】  地球上に2億5千万年前から存在し、「生きた化石」ともいわれる。

          葉を抽出したエキスは、欧州では医薬品として発売されている。

ギンコロン

ギンコロン(GINKGOLON)は、イチョウの乾燥葉を抽出・精製したエキス粉末。

tokiwaのギンコロンは、“日本初のエキス開発”、“世界初のバルク供給”として、1987年の販売開始から長年市場を牽引しています。

原料となるイチョウ葉の産地が異なる、2つの製品ラインナップを揃えています。

機能性表示食品にも対応しており、注目を集めています。

ギンコロンの特長

豊富なラインアップ

ギンコロンは原料のイチョウ葉の産地によって、2つの製品をラインアップしています。

いずれも同規格品です。

 

● ギンコロン-24J

  100%国産のイチョウ葉を使用したイチョウ葉抽出物です。

  国産の安心感をお求めの商品にピッタリの製品です。

 

● ギンコロン-24

  国産イチョウ葉と中国産イチョウ葉を使用したイチョウ葉抽出物です。

豊富なエビデンス

ギンコロンは開発から30年以上研究を重ね、様々なデータや、特許を取得しています。

詳細についてはぜひお気軽にお問い合わせください。

 

● 特許「抗うつ剤」(特許第4609890号)

● 脳梗塞後遺症の改善

● 冷え症の改善  等

安心安全の国内製造

ギンコロンを製造している常磐植物化学研究所の工場は、“JIHFS健康食品原材料GMP認証” および “Codex規格HACCP認証” を取得しており、万全の体制で製造を行っています。

機能性表示食品情報

ヘルスクレーム

本品にはイチョウ葉由来フラボノイド配糖体、イチョウ葉由来テルペンラクトンが含まれます。イチョウ葉由来フラボノイド配糖体、イチョウ葉由来テルペンラクトンは、加齢によって低下した脳の血流を改善し、認知機能の一部である記憶力(日常生活で見聞きした言葉や図形などを覚え思い出す力)や判断力(判断の正確さ)を向上させることが報告されています

機能性関与成分

イチョウ葉由来フラボノイド 28.8mg/日  

イチョウ葉由来テルペンラクトン 7.2mg/日   (ギンコロンとして120mg/日

届出例

ギンコロンの詳細についてはぜひお問い合わせください!

03-5200-1251

平日:9時~18時

製品カテゴリー

機能性表示食品対応原料

サプリメント原料

食品添加物

医薬品原薬

化粧品原料

研究用試薬