経営理念

経営理念

私たちは、

植物のちからを引き出し、新たな価値を創造します。

最高の技術で、最高の製品を製造します。

社員の幸福と社会の発展に貢献します。

そして、植物に感謝し、生かされる会社になります。

植物のちからを健康に。

CREATION

植物のちからで新たな価値を

TECHNIQUE

最高の技術で最高の製品を

SOCIETY

社会の幸福と社会の発展を

GRATITUDE

植物に感謝し生かされる会社へ

経営哲学

「植物は自由にする」

暗黒時代といわれるヨーロッパ中世時代に「都市は自由にする」という言葉がありました。
土地を離れる自由もなく、行動と考え方を制限され、しばられていた時代、人は都市に逃げ出すことにより、

開放され、豊かさを追求する可能性が持てたのです。


常磐植物化学研究所の経営理念は、植物とともにあらゆる可能性の追求をすることにより、

社員の幸せをめざし、社会へ貢献しようということです。
生命は成長し、発展していきます。社員一人一人が植物のように成長を宿命とするということです。
植物は地球上に在って、意味なく存在することはありません。

私たちにとって意味のない歩み、行動はないのです。
植物から学ぶことは限りなく多くあります。

私たちが学ぶべきこと、成すべきことは無限であり、発展への挑戦をし続けていきます。