事業内容

4つの事業を展開

原料製造

医薬品原薬/健康食品原料/化粧品原料/食品添加物

受託製造

原料/中間体

商品OEM

サプリメント/化粧品

研究開発

研究用試薬/受託精製/メタボローム解析

部門紹介

研究開発部門

「人財」「素材」「知財」の開発、新規事業への取り組みを積極的に行い、

「世界一の植物化学企業」を目指しています。

当社は創業70年を機に100年企業に向け、「世界一の植物化学企業」を目標に掲げました。

この目標の実現に向けて、研究開発部門は「人財」「素材」「知財」の開発を中心に、既存事業を発展させるとともに、

新規事業への取り組みを積極的に行い、新たな付加価値を生み続けることにより、「世界一の植物化学企業」を目指しています。

また社内外の資源融合を積極的に推進し、新市場・新分野での事業化の加速と、

その次を見据えた魅力のあるイノベーションの創出に取り組んでいます。

製造部門

~最高の技術で、最高の製品を製造します~

お客様へ満足のいく製品をお届けすることが最大の使命であり役割です。

「最高の技術で、最高の製品を製造します」私たちが常に目指してきた経営理念です。

製造部門は、原料入荷から製品出荷までの一連の生産行為を確実に行い、

お客様へ満足のいく製品をお届けすることが最大の使命であり役割です。

自社製品、受託製造、高純度化合物等、お客様のあらゆるニーズに対応できるよう、

“植物”に日々感謝し、地球環境へも十分配慮した、“人づくりtokiwa・モノづくりtokiwa”を実践し、

社会から必要とされる企業を目指し活動しています。

品質保証部門

より安全、より高品質な製品をお届けできるよう、

様々な観点から品質保証に取り組んでいます。

品質保証部門は製造部門や品質管理部門とは独立した組織で、客観的な立場から、
製品ができるまでの製造面・品質面・衛生面の監視、及びその起こりうるリスクを評価し、
昨今、ますます厳しくなるお客様からの品質要求にも可能な限りお応えするために、日々取り組んでいます。
米国FDA、ロシア当局の他、医薬品、サプリメント、食品販売会社等から年間60件以上の査察・監査を積極的に受け入れています。
また、製品品質の確保のため、製造工程のより上流の供給者にも意識を向け、
年間30件以上の外部業者への調査、原料のトレーサビリティ調査、農薬等ポジティブリスト制度への対応を実施するなど、
お客様により安全で、より高品質な製品をお届けできるよう活動しています。

営業部門

お客様への「感謝」の気持ちを常に持ち、

tokiwaのファン”を増やすべく、日々営業活動しています。

営業本部は、「tokiwaオリジナルの技術で製造した、最高の製品」をご活用いただくことで、

消費者のみなさまの美と健康に貢献できることが、私たち自身の喜びです。
tokiwaの営業は、研究開発・技術・生産と常に一体となり、お客様にサポートできることが最大の強みです。

「企画提案型の開発営業」を強化し、豊富な研究報告、機能性成分の分析、

トレンドを意識したマーケット情報のご提案まで、多岐にわたるお客様のニーズにお応えします。

お気楽に、tokiwaへお声をいただきたいと思います。

海外事業部門

~世界一の植物化学企業を目指して~

tokiwaの研究・技術力を世界に発信しています。

海外事業部門は、海外における調達・生産・販売事業を担う部門です。

植物資源の探索と栽培、価格競争力を高めるための海外生産、

独自の研究・技術による製品供給を通じて、tokiwaの企業価値向上を目指しています。
世界中の人々から信頼される真のグローバル企業として、

植物と人とのサステイナブルな社会創りに貢献します。