常磐植物化学研究所

常磐植物化学研究所

English

企業情報

研究開発部門

写真:研究開発部門

常磐植物化学研究所がお届けする数多くの植物エキス。
その品質を支えつつ、常に新たな製品を生み出すのが、研究開発部門です。

原料となる植物選びから徹底的にこだわり、半世紀以上にわたる経験で培った様々な抽出精製技術を駆使しながら日々開発を行っています。高品質を支えるのは、精度の高い分析技術と科学的エビデンスの数々。「いかがわしい健康食品」ではなく、「素性の明らかな機能性食品」を求める方のために、私達は活動しています。

常磐植物化学研究所はブルーベリーエキスやイチョウ葉エキスなど今日広く使われている機能性食品素材のパイオニア企業です。ピーナツ種皮エキスやラフマエキスなど特徴のある製品の研究開発はもちろん、お客様のどのようなニーズにも迅速にお答えいたします。